RSS

ベトナム北部ハイフォンにイオンモール、2020年開業予定

2018年5月17日(木) 02時15分(タイ時間)
【ベトナム】イオンモールは2020年下期に「イオンモール」のベトナム6号店を同国北部のハイフォン市に出店する計画だ。ハイフォンへの出店は初めて。

 敷地面積約9万8000平方メートル、総賃貸面積約7万4000平方メートル、地上3階、地下1階で、駐車場は車約2100台、バイク約9000台収容。各店舗である総合スーパー「イオン」のほか、専門店約200店が出店する予定。

 ハイフォンは高速道路、ラックフェン国際港、カットビ国際空港、中国とつながる鉄道など交通網が充実し、海岸線など観光天然資源にも恵まれた都市。
《newsclip》

注目ニュース

イオンモール、ボルネオ島に初出店newsclip

【マレーシア】イオンは20日、マレーシアのボルネオ島サラワク州の州都クチン(人口約60万人)で「イオンモールクチンセントラル」を開業した。マレーシアのイオンモールは27店目で、ボルネオ島出店は初めて。

【ベトナム】イオンモールはベトナム5号店を2019年度にハノイ市西部のハドン区で開業する。

【マレーシア】イオンは16日、マレーシア子会社のイオンマレーシアがクアラルンプール首都圏で買い物代行サービスを展開するオネストビーマレーシアと業務提携に関する覚書を締結したと発表した。

【インドネシア】イオンは29日、インドネシアの国家輸出発展局と、インドネシア製品の販売促進協力に関する包括的覚書を締結したと発表した。

【マレーシア】イオンのマレーシア子会社イオンマレーシアは7日、ショッピングセンター(SC)、「イオンモール・バンダーダトーオン」をジョホール州に出店した。マレーシアのイオンモールは27店目、ジョホ...

ジャカルタ東郊にイオンモール、インドネシア2店目newsclip

【タイ】イオンは9月30日、インドネシアで2店目のイオンモールをジャカルタ東郊に出店する。

特集



新着PR情報