RSS

カンボジアのポイペトPPSEZ、住友商事が販売代理

2018年5月17日(木) 03時15分(タイ時間)
地図の画像
地図
画像提供、住友商事
地図の画像
地図
画像提供、住友商事
【カンボジア】住友商事は16日、カンボジア西部バンテイメンチェイ州ポイペト市で造成中の工業団地、ポイペトPPSEZの販売代理店契約を結んだと発表した。

 ポイペトPPSEZはプノンペン経済特区社の全額出資子会社が開発中。タイ国境から約8キロに立地し、開発面積68.4ヘクタール。今夏に稼働する予定。

 同工業団地には住友商事の関連会社で電子機器受託製造を手がけるスミトロニクス・カンボジアの入居が決まっている。

 
《newsclip》

注目ニュース

住友商事、東急不動産など ジャカルタで高層マンション開発newsclip

【インドネシア】住友商事は東急不動産、インドネシアの不動産デベロッパー、ジャカルタ・セティアブディ・インターナショナルなどと共同で、ジャカルタ中心部の南西約10キロの西ジャカルタ「プリボタニカルエリ...

【マレーシア】住友商事は12日、マレーシアのコイルセンター(鋼材加工、販売)事業会社、スミプテ・スチール・センター(マレーシア・セランゴール州)の株式50%を追加取得し、出資比率を100%に引き上...

【インドネシア】住友商事はインドネシアで分譲マンションの開発に参入する。

【ミャンマー】住友商事は18日、中国子会社を通じ、ミャンマーの現地代理店KMTと動物薬の販売に関する販売代理店契約を締結したと発表した。年内に、住友商事が25%出資する中国の動物薬メーカー、シンダ...

【ベトナム】住友商事(東京都中央区)は同社にとってベトナムで3カ所目の工業団地「第三タンロン工業団地」を同国北部ビンフック省で開発する。

住友商事の合弁会社、日野自動車のミャンマー独占代理店にnewsclip

【ミャンマー】住友商事は29日、同社が60%、ミャンマーの財閥サージ・パン・アンド・アソシエイツ(SPA)グループが40%出資する合弁会社サミットSPAモーターズ(SSM)が日野自動車とミャンマー...

【ミャンマー】KDDIと住友商事は19日、ミャンマー国営郵便・電気通信事業体(MPT)と共同でミャンマーで展開している通信事業で、高速データ通信が可能なサービス「LTE+」を5月末にヤンゴン、マン...

【タイ、ベトナム】住友商事は24日、タイ、ベトナム、米国の四輪・二輪用鋼管製造販売会社3社の株式を三井物産から取得すると発表した。海外の自動車用鋼管製造事業のネットワークを拡充し、自動車用鋼管の需...



新着PR情報