RSS

SBIホールディングス、東南アジアの金融商品比較サイトに出資

2018年5月18日(金) 03時45分(タイ時間)
【シンガポール】SBIホールディングス(東京都港区)は17日、マレーシア最大規模の金融商品比較サイト「RinggitPlus」とインドネシアの金融商品比較サイト「KreditGoGo」を運営するJirnexu(シンガポール、資本金422万ドル)に出資し、取締役を派遣すると発表した。

 マレーシアのオンライン金融商品販売市場規模は約50億ドル以上(Jirnexu調べ)に上る。「RinggitPlus」はマレーシア国内で30を超える金融機関と提携し、月間ユニークビジター数約200万。2017年には、マレーシア中央銀行が実施するレギュラトリーサンドボックス(革新的なビジネスモデルを持つ企業に対し、規制の一部を満たせなくても期間限定で事業展開を認める制度。人員や資金が限られる企業に特例を認め、早期の成長を促す狙いがある)への加入を通じ、マレーシア初のオンラインの保険マーケットプレイスとして保険商品の取り扱いを開始したほか、同国の商業銀行RHBバンクと共同で、東南アジア初の全自動チャットボットによるオンラインでのローン提供を開始した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】SBIホールディングス(東京都港区)は27日、タイのインターネット専業証券会社、SBIタイオンライン証券(資本金約8億バーツ)の株式を合弁相手のタイの証券会社フィナンシア・サイラス・セキュリティーズ...

【カンボジア】リネットジャパングループ(愛知県大府市)とSBIホールディングス(東京都港区)は24日、自動車、バイク、オート三輪、農業機器などのリース事業を手がける合弁会社をカンボジアに設立すると...



新着PR情報