RSS

ボッシュ、国内大学生向け海外インターンシップ ベトナムとタイで開催予定

2018年5月20日(日) 02時00分(タイ時間)
2017年のインターンシップ参加者の画像
2017年のインターンシップ参加者
ベトナム法人で現地従業員とプロジェクトに取り組む学生の画像
ベトナム法人で現地従業員とプロジェクトに取り組む学生
ボッシュ日本法人は、日本在住の大学生向けに海外でのインターンシップの機会を提供する「グローバルインターンシップ」を実施する。

グローバルインターンシップは、日本在住で理系専攻の大学生を対象としたプログラムで国籍は不問。ボッシュは、世界を舞台に活躍できるエンジニアを育てたいとの思いから、2016年から夏季休暇を利用して開始し、今年で3年目を迎える。過去2年間のグローバルインターンシップは、横浜の研究開発センターとボッシュのベトナム法人で実施。参加者はまず横浜でボッシュの概要を学んだり、多文化の環境で働くことについて考えるワークショップに参加する。その後ベトナムに移動し、現地の従業員とともにエンジンソフトウェアの適合やトランスミッションのCAN通信分析など、実際に行われている開発プロジェクトに携わった。

2018年はベトナム法人に加え、タイの現地法人でもインターンシップを行う。タイの法人では、ガソリン噴射コンポーネント、多種コネクター分野での開発業務を体験。またベトナムでは、日本の自動車メーカー向けの業務のために日本語を学ぶ現地の従業員との文化交流も開催される予定だ。

2018年の募集人員は20名程度。インターンシップ実施期間は8月22日から9月11日、11月23日(報告会)。6月11日まで応募を受け付ける。
《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》


新着PR情報