RSS

相鉄グループ、ホーチミン市に直営ホテル

2018年5月22日(火) 20時22分(タイ時間)
【ベトナム】相鉄グループは東南アジア初となる直営ホテルをホーチミン市で開発運営する。地上17階、地下2階、客室数120で、2019年春着工、2021年春開業の予定。 

 ホテルは市中心部のビジネス地区に位置し、ベンタイン市場や統一会堂、サイゴン大教会といった市内の観光名所が徒歩圏。建設中のホーチミン市都市鉄道の駅にも近い。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ大手財閥セントラル・グループの不動産開発会社セントラル・パタナー(CPN)は9日、タイのホテル会社デュシタニの株式22.9%を21.4億バーツで取得したと発表した。経営には参画しないとしている。

ベトナム・フーコック島のホテルがソフトオープン タイのデュシタニ運営newsclip

【ベトナム】ベトナム南部フーコック島の西岸に建設されたリゾートホテル「デュシットプリンセス・ムーンライズビーチリゾート」が22日にソフトオープンする。

タイ当局、違法営業のホテル取り締まり newsclip

【タイ】タイ警察は外国人が違法に所有運営する宿泊施設の摘発に乗り出す。

スターツ、プノンペンでホテル 自社施工・運営newsclip

【カンボジア】スターツコーポレーション(東京都中央区)は初の自社施工、自社運営のホテルを10月1日、プノンペンで開業する。

バリ島のビーチで「ホテル・ニッコー」開業newsclip

【インドネシア】ホテルオークラ(東京都港区)の子会社でホテルを運営するオークラニッコーホテルマネジメント(東京都品川区)は8日、インドネシアのバリ島で「ホテル・ニッコー・バリ・ベノアビーチ」を開業し...

【タイ】タイのホテル会社デュシタニは2日、インスタント食品、調味料などを製造販売するタイ企業NRインスタント・プロデュースの株式26%を約6億6000万バーツで取得すると発表した。デュシタニがホテル関連以外...

プノンペンで高層ホテル開業、ローズウッドが運営newsclip

【カンボジア】中国の新世界中国地産傘下の米ホテル会社ローズウッド・ホテルズ&リゾーツは12日、プノンペンで高層ホテル「ローズウッド・プノンペン」を開業したと発表した。

タイ南部の高級リゾートホテルに撤去命令 「アナンタラ・シカオ・リゾート」newsclip

【タイ】タイ国立公園野生動植物局が南部トラン県のビーチリゾートホテル「アナンタラ・シカオ・リゾート」が国立公園の土地を不法占拠しているとして撤去を求めた裁判で、タイ最高裁判所は1月25日、訴えを認め、...

【タイ】29日夜、タイ北部チェンマイ市のホテル「ザ・パーク・ホテル・チェンマイ」で火事があり、火元とみられる2階の調理場が焼損した。けが人はなかった。

【ミャンマー】国際協力銀行(JBIC)は23日、千葉県佐倉市ユーカリが丘を中心に不動産などの事業を展開する山万(東京都中央区)に対し、三井住友銀行と総額886.5万ドルの協調融資を実施すると発表した。JBICの融...



新着PR情報