RSS

タイでネット通販利用、「Lazada」が5割 

2018年5月29日(火) 20時21分(タイ時間)
【タイ】タイの民間世論調査機関スーパーポールが10―26日に実施したインターネット通販に関するアンケート調査(回答者500人)で、「ネット通販で商品を購入したことがある」は56.1%だった。

 購入した商品は「衣料」が42%と最も多かった。次いで「化粧品」8.6%、「かばん」7.8%、「靴」6.7%。

 利用したサイトは「Lazada」が50.2%で1位。次いで「Shopee」23%、「Instagram」9.1%、「Facebook」8.2%。
《newsclip》

注目ニュース

偽ブランド品をネット通販、バンコクで6人逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は27日夜、バンコク都ミンブリ区の民家を捜索し、財布、衣類、化粧品などの偽ブランド品1000点以上を押収し、タイ人の女1人(30)、中国人とみられる男4人(32、30、22、20)と女1人(24)を逮捕...

【インドネシア】アパレルメーカーのストライプインターナショナル(岡山市)は30日、衣料品の通販サイト「ボボボボ」を運営するインドネシア企業ボボボボの第3者割当増資を引き受け、同社株の34%を取得す...

【タイ】衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するスタートトゥデイ(千葉市)は27日、子会社の投資ファンド、STVファンドを通じ、タイで衣料品通販サイト「ポメロ」を運営するポメロ・ファッションに出資...

【タイ】タイ流通大手セントラル・グループは15日、電子商取引とフィンテック事業を手がける合弁会社2社をタイに設立すると発表した。

「自分で直せる」 無許可の歯列矯正器具をネット通販 タイ人男逮捕newsclip

【タイ】タイ警察は8月31日、東北部コンケン市の倉庫で無許可の歯列矯正器具や歯のアクセサリーを押収し、タイ人の男(37)を逮捕したと発表した。



新着PR情報