RSS

相模ゴム、マレーシアのコンドーム新工場稼働

2018年5月31日(木) 00時45分(タイ時間)
【マレーシア】相模ゴム工業(東京都世田谷区)は「サガミオリジナル」ブランドのコンドームを製造するマレーシア・ペラ州の工場に約40億円を投じて新工場を増設し、5月に生産を開始した。新工場は土地面積約2万平方メートル、建物約9000平方メートル。

 「サガミオリジナル」シリーズは2013年に0.01ミリ台(同社測定)の薄さを実現した「サガミオリジナル001(ゼロゼロワン)」を発売以降、慢性的な品薄状態が続いていた。新工場の稼動で生産量を従来の約1.5倍に引き上げ、世界的な需要に対応する。
《newsclip》

特集



新着PR情報