RSS

横領で指名手配のタイ高僧、警察に出頭

2018年5月31日(木) 04時30分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、横領、資金洗浄などの容疑で指名手配されたバンコクの名刹ワットサケート寺の住職、プラプロムシティ僧が30日、警察に出頭し、逮捕された。仏教振興などの名目で政府がワットサケート寺に交付した約8000万バーツを横領した疑い。

 この事件で、タイ警察はプラプロムシティ僧、ワットサムパンターウォン寺(バンコク)住職補佐のプラプロムメーティー僧、ワットサムプラヤー寺(バンコク)住職のプラプロムディローク僧ら高僧7人の逮捕状をとり、24日、プラプロムシティ僧とプラプロムメーティー僧を除く5人を逮捕した。プラプロムシティ僧とプラプロムメーティー僧は逮捕を免れ、行方をくらましていた。

 プラプロムシティ僧とプラプロムメーティー僧、プラプロムディローク僧は高位の僧侶で構成されるサンガ(タイ仏教僧団)最高評議会のメンバーだったが、逮捕状の発行を受け、24日、サンガの最高指導者、第20代大僧正(ソムデットプラサンカラート)がサンガ最高評議会から解任した。また、逮捕状が出た高僧7人は全員、29日付で、高位の僧侶の称号である「プロム」を剥奪された。
《newsclip》

注目ニュース

横領・資金洗浄容疑で高僧5人逮捕、名刹住職逃亡中 タイ仏教界に激震 newsclip

【タイ】タイ当局は24日、バンコクの名刹ワットサケート寺とワットサムプラヤー寺、ワットサムパンターウォン寺を捜索し、横領、資金洗浄などの疑いで、高僧5人と寺の職員4人を逮捕した。

タイ新興仏教団体絡みの巨額横領事件、不動産王に捜査の手newsclip

【タイ】タイ法務省特捜局(DSI)は17日、タイの不動産大手ランド・アンド・ハウスのアナン・アサワポーキン最高経営責任者(CEO)を資金洗浄(マネーロンダリング)の疑いで取り調べると表明した。

【タイ】プラユット首相は7日、ワチラロンコン国王がバンコクの名刹、ワット・ラーチャボピット寺の住職、ソムデットプラマハームニウォン僧をタイ仏教僧団(サンガ)の最高指導者、第20代大僧正(ソムデット...

バンコクの名刹前住職が首吊り死 汚職疑惑で解任newsclip

【タイ】タイのテレビ報道によると、25日朝、バンコクの有名寺院、サケート寺の前住職のプロムスティー僧(58)が同寺の僧坊で首を吊り死亡しているのがみつかった。警察は自殺とみて詳しい状況を調べている。



新着PR情報