RSS

バンコクの老舗映画館リド、50年の歴史に幕

2018年6月1日(金) 09時23分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Apex Lido
 の画像
 
写真提供、Apex Lido
【タイ】バンコク都心の繁華街サイアムスクエアにある老舗映画館リドが5月31日に閉館し、50年の歴史に幕を閉じた。

 最終日は閉館を惜しむファンで満員になった。最後の上映を終えると、2016年に死去したプミポン前国王の誕生日の色である黄色のジャケットを着た係員が来客に合唱礼をして感謝を伝えた。

 リドは1968年6月に開館。1993年に火災に遭い、その後、大規模な改装を行った。閉館は借地契約が終了したためで、地主のチュラロンコン大学は建物を取り壊し、跡地に商業施設を開発する計画だ。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、1916年に創設された、バンコク都ドゥシット区の名門競馬場・スポーツクラブ「ロイヤル・ターフ・クラブ・オブ・タイランド」が9月までに閉鎖される見通しとなった。

老舗ホテル「デュシタニ・バンコク」 来年1月まで延命newsclip

【タイ】タイのホテル会社デュシタニは3日、同社の旗艦ホテルでバンコク都心の地下鉄シーロム駅前に立地する「デュシタニ・バンコク」の閉鎖時期を今年4月から来年1月6日に延期すると発表した。取り壊し後の...

タイ女性誌「クワンルワン」 49年の歴史に幕newsclip

【タイ】1968年創刊のタイの女性誌「クワンルアン」が2017年12月号(1102号)で雑誌の発行を終了する。今後はオンライン版のみとなる。

タイ前国王の葬儀終わる 新時代へnewsclip

【タイ】25日に始まったプミポン前タイ国王の葬儀は29日、納骨式が行われ、同日夜に終了した。30日は喪明けとなる。



新着PR情報