RSS

国際航業 防災減災、土壌環境などでベトナム社と協業

2018年6月3日(日) 18時37分(タイ時間)
【ベトナム】日本アジアグループ(東京都千代田区)傘下の国際航業は31日、ベトナムの建設会社FECONと、防災減災、土壌環境、道路アセット分野での協業に関する覚書を締結したと発表した。

 国際航業の土壌環境技術、独自の道路アセット管理技術などを生かした協業で、ベトナムでの事業拡大を図る。

 FECONは道路建設、地下鉄建設、都市環境整備、エネルギーインフラ構築などの分野で幅広い実績がある。
《newsclip》

注目ニュース

【インドネシア】日本アジアグループ(東京都千代田区)はワイエルフォレスト(福岡市)と業務提携し、インドネシアの南スマトラ州オーガン・コムリン・イリール県沿岸域保護林で森林の保全管理、荒廃地での植林...



新着PR情報