RSS

タイのマイナー、スペインのホテル会社買収へ

2018年6月6日(水) 23時02分(タイ時間)
【タイ】タイのホテル外食大手マイナー・インターナショナルは6日、同社が9.5%出資するスペインのホテル会社NHホテル・グループの株式25.2%を6億1900万ユーロで追加取得すると発表した。

 追加取得後、残る全株の株式公開買い付けを実施し、NHホテル・グループへの出資比率を51―55%に引き上げる計画。

 NHホテル・グループは欧州、北米などでホテル382軒(計5万9350室)を運営。

 マイナーはタイなど26カ国で「アナンタラ」、「アバニ」などのブランドのホテル161軒、タイ、中国など27カ国で「スウェンセン」、「バーガーキング」といった外食店約2000店を展開。創業者のウィリアム・ハイネッキ氏は米国生まれで、1963年に両親と来タイ。未成年だった1967年にタイで起業し、会社を「マイナー(未成年)」と名付けた。後にタイ国籍を取得。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】相鉄グループは東南アジア初となる直営ホテルをホーチミン市で開発運営する。地上17階、地下2階、客室数120で、2019年春着工、2021年春開業の予定。 

【タイ】タイ大手財閥セントラル・グループの不動産開発会社セントラル・パタナー(CPN)は9日、タイのホテル会社デュシタニの株式22.9%を21.4億バーツで取得したと発表した。経営には参画しないとしている。

ベトナム・フーコック島のホテルがソフトオープン タイのデュシタニ運営newsclip

【ベトナム】ベトナム南部フーコック島の西岸に建設されたリゾートホテル「デュシットプリンセス・ムーンライズビーチリゾート」が22日にソフトオープンする。

スターツ、プノンペンでホテル 自社施工・運営newsclip

【カンボジア】スターツコーポレーション(東京都中央区)は初の自社施工、自社運営のホテルを10月1日、プノンペンで開業する。

プノンペンで高層ホテル開業、ローズウッドが運営newsclip

【カンボジア】中国の新世界中国地産傘下の米ホテル会社ローズウッド・ホテルズ&リゾーツは12日、プノンペンで高層ホテル「ローズウッド・プノンペン」を開業したと発表した。

タイ南部の高級リゾートホテルに撤去命令 「アナンタラ・シカオ・リゾート」newsclip

【タイ】タイ国立公園野生動植物局が南部トラン県のビーチリゾートホテル「アナンタラ・シカオ・リゾート」が国立公園の土地を不法占拠しているとして撤去を求めた裁判で、タイ最高裁判所は1月25日、訴えを認め、...

【ミャンマー】国際協力銀行(JBIC)は23日、千葉県佐倉市ユーカリが丘を中心に不動産などの事業を展開する山万(東京都中央区)に対し、三井住友銀行と総額886.5万ドルの協調融資を実施すると発表した。JBICの融...



新着PR情報