RSS

KLの日本ブランドアンテナショップ不発 三越伊勢丹HDが完全子会社化、クールジャパン機構撤退 

2018年6月11日(月) 03時30分(タイ時間)
【マレーシア】三越伊勢丹ホールディングスは8日、クアラルンプール(KL)で日本発ブランドを集めた商業施設「イセタン・ザ・ジャパン・ストア・クアラルンプール」を運営するマレーシアの合弁会社ICJデパートメントストアを完全子会社化すると発表した。

 ICJデパートメントストアは三越伊勢丹が51%、海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)が49%出資し設立。2016年から「イセタン・ザ・ジャパン・ストア・クアラルンプール」を運営してきたが、販売が低迷した。三越伊勢丹HDは「市場のニーズにより柔軟かつ機動的に対応」するため、クールジャパン機構の持ち株すべてを取得し、経営再建を目指す。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】海外需要開拓支援機構(クールジャパン機構)、海外通信・放送・郵便事業支援機構、NHK子会社の日本国際放送の3社は9日、ミャンマーで地上波放送向けの日本コンテンツ発信事業を行う合弁会社を設立...

日本発ブランド結集 伊勢丹、クアラルンプールに新店舗newsclip

【マレーシア】三越伊勢丹ホールディングスは10月27日、200以上の日本発ブランドを集めた新店舗をクアラルンプールにオープンする。



新着PR情報