RSS

日本の金融庁とタイ中央銀行、銀行監督協力で書簡交換

2018年6月17日(日) 21時55分(タイ時間)
【日本、タイ】日本の金融庁は14日、タイ中央銀行と、銀行監督協力に関する書簡を交換したと発表した。

 バーゼル・コアプリンシプル(実効的な銀行監督のための中核となる諸原則)が掲げる原則に従い、両国で活動する預金取扱金融機関の監督で効果的な協力を行っていくための基礎を築くもので、情報交換、実地調査、監督カレッジ、危機管理などの分野の協力関係を促進するため、両当局が従うべき手続きをより詳細に示す。
《newsclip》

特集



新着PR情報