RSS

5月のタイ自動車生産14%増、19.3万台

2018年6月19日(火) 21時30分(タイ時間)
【タイ】タイ工業連盟(FTI)自動車部会がまとめた5月のタイ国内の自動車生産台数は前年同月比13.9%増の19万3130台だった。内訳は乗用車が12.5%増、8万175台、1トンピックアップトラックが15%増、10万9859台など。

 1―5月の生産台数は前年同期比11.9%増、86万7599台で、乗用車が11.7%増、35万7609台、1トンピックアップトラックが12.1%増、49万7055台だった。

 タイ国内の新車販売台数は5月が27.9%増、8万4965台、1―5月が18%増、40万1264台。

 5月のタイからの完成車輸出台数は9.8%増の9万8875台。完成車、部品などを含む自動車関連の輸出総額は6.3%増、754.3億バーツ。1―5月は完成車輸出台数が5.3%増、46万6676台、自動車関連の輸出総額が3.5%増、3572.3億バーツ。
《newsclip》

注目ニュース

今夏ボーナス大手96万7000円の最高額、自動車は106万1566円[新聞ウォッチ]newsclip

サッカーの祭典、W杯ロシア大会が始まった。時差の関係で真夜中の試合も多く組まれており、決勝までの約1か月間寝不足が心配だが、日本は6月19日午後9時(日本時間)、強豪コロンビアとの初戦に臨む。

【藤井真治のフォーカス・オン】「国民車構想」は再現されるのか? 92歳マハティール首相の夢newsclip

92歳で大統領再選を果たしたマレーシアのマハティール首相。前回は1981年から2003年まで22年間大統領を続けた。そのマハティールの産業政策の一つが自動車の独自開発生産を目指した「国民車」だった。

トヨタきょう株主総会---相談役・顧問も”勤務評定”、50人から9人に大幅削減[新聞ウォッチ]newsclip

トヨタ自動車が、きょう6月14日午前10時から、愛知県豊田市の本社で定時株主総会を開く。

日産、アフリカ・中近東・インドでの事業拡大へnewsclip

日産自動車は6月13日、2017年度から22年度までの6か年の中期経営計画「Nissan M.O.V.E. to 2022」の一環として、アフリカ、中近東、インドの事業に関する取り組みを発表した。

トヨタ自動車、東南アジア配車サービス大手 グラブ社へ10億ドル出資 モビリティサービスでの協業拡大newsclip

トヨタ自動車は6月13日、東南アジアの配車サービス大手グラブ社に10億ドル(約1100億円)を出資し、モビリティサービス(MaaS)領域での協業を拡大すると発表した。

ジャーマンスリー信頼失墜…メルセデスベンツも77万台不正、アウディ会長は家宅捜索[新聞ウォッチ]newsclip

“ジャーマンスリー”とも呼ばれるほどにあこがれの高級車ブランドを抱える自動車大国のドイツだが、そのドイツの自動車メーカーの屋台骨が、ディーゼル車の排ガス処理を巡る不正問題で再び揺れ動いているという。

運転免許の自主返納、75歳以上の高齢者の35%が「したくない」[新聞ウォッチ]newsclip

高齢ドライバーを対象に実施した調査で60歳以上の3割が「自主返納制度を利用したくない」と回答したという。日本自動車工業会が発表したもので、きょうの読売が「くらし」面で取り上げている。

特集



新着PR情報