RSS

日系サービスアパート兼ホテル、ハノイで開業

2018年6月24日(日) 22時41分(タイ時間)
【ベトナム】大和ハウス工業(大阪市)と大成建設(東京都新宿区)のベトナムの合弁会社DTデベロップメントベトナムがハノイ中心部から約8キロのコウザイ地区に開発したホテル機能を備えたサービスアパート「ロイジェントパークスハノイ」が6月30日に開業する。

 地上24階、地下2階、総戸数256で、大浴場、レストラン、プール、サウナ、ジム、パーティールームなどを備える。家具、家電は日系メーカーの設備をそろえた。大和ハウスグループのダイワリビングベトナムが運営する。

 部屋の区切りがない「スタンダードタイプ」(28.4―55.6平方メートル)が140戸、ベッドルームを独立させた「エグゼクティブタイプ」(65.9―88.4平方メートル)が40戸、高層階で広めのリビングがある「プレミアムタイプ」(65.9―116.3平方メートル)が20戸。ほかに、1泊からの短期利用が可能なホテル仕様「ショートステイタイプ」(28.4―36.4平方メートル)が56戸。家賃は月約14万5000―54万5000円。1泊の場合は約7000円から。

 コウザイ地区には日本料理店、大型スーパー、各国の大使館、日本人学校などがある。DTデベロップメントベトナムは同地区で複合開発プロジェクト「ビナタタワーズ」(仮称)を開発中で、「ロイジェントパークスハノイ」はその第1弾。
《newsclip》

注目ニュース

ビエンチャンで日本人向けサービスアパート開業newsclip

【ラオス】マルイマ(神奈川県横須賀市)は15日、ビエンチャン市内のホテルに隣接するマンション「SKY VIEW CONDO @ Muong Thanh Luxury Vientiane」の24階と21階を改装し、日本人向けサービスアパートとして開業...

シンガポールのフレイザーズ、新橋駅近くにサービスアパートnewsclip

【日本】シンガポールのサービスアパート大手フレイザーズホスピタリティは約200億円を投じ、東京の新橋駅近くにサービスアパートを開発する。

【日本、シンガポール】NTT都市開発(東京都千代田区)は30日、シンガポールのサービスアパート大手アスコットと事業協力すると発表した。ホテル・リゾート事業の拡大を目指すNTT都市開発と日本での事業拡大を目...

JR九州、バンコクのサービスアパート取得newsclip

【タイ】JR九州(福岡市)は25日、タイ子会社のタイJR九州ビジネスディベロップメントがバンコク都内ソイ・スクムビット16通りのサービスアパート「サマセットレイクポイントバンコク」を取得したと発表...

レオパレス21、プノンペンでサービスアパート開業newsclip

【カンボジア】レオパレス21(東京都中野区)がプノンペンで開発運営するサービスアパートが21日、開業した。

野村不動産、バンコク・トンロー地区でサービスアパート開発newsclip

【タイ】野村不動産(東京都新宿区)はタイの不動産デベロッパー、オリジン・プロパティーと共同で、バンコクの高架鉄道BTSトンロー駅から徒歩10分の場所にサービスアパートを開発する。

【カンボジア】シンガポールのサービスアパート大手アスコットが運営するサービスアパートが7日、プノンペンで開業した。

【インドネシア】藤田観光(東京都文京区)はジャカルタ東部の工業団地エリア、チカラン地区に清水建設(東京都中央区)が建設する建物にサービスアパートを出店する。日系企業の駐在員、出張者向けの長期滞在型...

サービスアパート サマーセット エカマイ バンコク Somerset Ekamai Bangkoknewsclip

■日本人に人気集中のエカマイ通り 単身&家族向け住居 ■スクムビット通りからも徒歩圏内、日々の買いものにも食事にも便利な立地

【ミャンマー】京王電鉄(東京都多摩市)は1日、ミャンマーに合弁会社を設立し、ホテル・サービスパートの建設運営に乗り出すと発表した。

ハノイの邦人向けサービスアパート竣工、長谷工が開発運営newsclip

【ベトナム】長谷工コーポレーションは6日、ベトナムのハノイ市に建設した日本人向けサービスアパートが完成し、1日に竣工式を行ったと発表した。



新着PR情報