RSS

タイ東部アマタシティ工業団地の発電所完成 東芝プラントシステムが建設

2018年6月29日(金) 00時14分(タイ時間)
【タイ】東芝プラントシステムがタイの電力会社Bグリムパワーから受注しタイ東部チョンブリ県のアマタシティ工業団地に建設したコンバインドサイクル発電所「アマタシティ第4発電所」(出力133メガワット)が完成し、1日、引き渡し式典が行われた。

 東芝プラントシステムがエンジニアリング、調達、施工、試験・試運転まで一括して受注した。発電した電力の大部分はタイ発電公社(EGAT)に売電する。余剰電力と蒸気はアマタシティ工業団地内に供給する。
《newsclip》

注目ニュース

スマトラ島の大規模地熱発電所、全号機稼働 九電など出資newsclip

【インドネシア】インドネシア・スマトラ島北部に建設されたサルーラ地熱発電所(出力330メガワット)の3号機(出力109メガワット)が4日、営業運転を開始した。

【タイ】三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は9日、タイで超大型ガス複合火力発電所2カ所の建設をフルターンキー契約で受注し、あわせて長期メンテナンス契約を結んだと発表した。

【ミャンマー】丸紅パワーシステムズは1日、ミャンマー電力発電公社から、ヤンゴン市内タケタ地区のタケタ複合火力発電所の改修を受注したと発表した。円借款事業で、受注額は約25億円。

インドネシアの大規模地熱発電所、2号機が運転開始newsclip

【インドネシア】インドネシアのスマトラ島北部で開発中のサルーラ地熱発電所(3系列、計画出力320・8メガワット)の2号機(出力108・7メガワット)が2日に営業運転を開始した。

【バングラデシュ】住友商事、東芝、IHIの3社は23日、バングラデシュの石炭火力発電公社が推進する石炭火力発電所と深海港の建設工事を共同受注したと発表した。

ラオス南部の水力発電所稼働、タイ社が開発運営newsclip

【ラオス】タイの電力会社Bグリムパワーがラオス南部のチャンパーサック県に建設したセーナムノイ2水力発電所(出力6・7メガワット)とセーカタム1水力発電所(同13・4メガワット)が7月30日、商業運...

特集



新着PR情報