RSS

先史時代の壁画か タイ南部の岩壁

2018年7月1日(日) 23時04分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ文化省芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ文化省芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ文化省芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ文化省芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ文化省芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ文化省芸術局
 の画像
 
写真提供、タイ文化省芸術局
【タイ】タイ文化省芸術局は29日、南部クラビ県アオルク郡で数千年前のものとみられる壁画がみつかったと発表した。

 壁画がみつかったのはターンボークコラニー国立公園内の岩壁で、人間、サル、ゾウなどが赤や茶色で描かれていた。

 同局は、先史時代の生活がうかがえる貴重な発見だとして、現場の保全に乗り出す方針。 
《newsclip》

特集



新着PR情報