RSS

日通、ラオスで営業開始

2018年7月1日(日) 23時05分(タイ時間)
【ラオス】日本通運はラオスの首都ビエンチャンと南部サワンナケート県に支店を開設し、7月2日に営業を開始する。同社の東南アジア諸国連合(ASEAN)の拠点は9カ国目。
《newsclip》

注目ニュース

フォーサイト、ラオスなど3カ国で2000人の校舎newsclip

【東南アジア】行政書士や社労士などの資格対策、大学受験対策のオンライン講座を運営するフォーサイト(東京都文京区)は6日、2015年からラオスなど3カ国で行ってきた学校建設支援プロジェクトで合計2072人の子...

【タイ】タイ発電公社(EGAT)によると、1日午後、バンコクの一部地区を含むタイ国内の広い範囲で停電が起きた。

【ラオス】タイ政府系電力会社ラチャブリ・エレクトリシティー・ジェネレーティング・ホールディング(RATCH)は30日、ラオス南部のセーコン川に出力340メガワットの水力発電ダムを建設することでラオス政府と合...

ウェザーニューズ、ラオス当局と気象データ共有newsclip

【ラオス】ウェザーニューズ(千葉市美浜区)は15日、ラオスでの気象ビジネス展開に向け、同国の観測情報や警報に関するデータの交換を目的とした相互協力に関する覚書をラオス天然資源環境省気象水文局と交わした。

【ラオス】国際協力銀行(JBIC)は19日、がん具メーカーのエポック(東京都台東区)に対し、三井住友銀行と総額約500万ドルの協調融資を実施すると発表した。JBICの融資分は300万ドル。

【ラオス】日本政府はラオスの病院2カ所の整備に19億4000万円の無償資金協力を行う。15日、国際協力機構(JICA)がラオス政府と契約を結んだ。

西松建設、ラオスで賃貸工場newsclip

【ラオス】西松建設(東京都港区)はラオス南部チャンパサック県パクセー市のパクセー・ジャパン日系中小企業専用経済特区(開発総面積195ヘクタール)で賃貸工場を運営する。

特集



新着PR情報