RSS

東電、中電など シンガポールに合弁会社

2018年7月1日(日) 23時05分(タイ時間)
【シンガポール】東京電力パワーグリッド(東京都千代田区)、中部電力(名古屋市東区)、ICMG(東京都千代田区)の3社は海外送配電事業や次世代インフラ事業ヘの投資、運営などを手がける合弁会社を7月中にシンガポールに設立する。

 新会社は顧客が持つ新規事業アイディアの事業化に向けた支援、新規案件を事業化・運営できる人材の育成などにも取り組む予定。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイの電力会社エレクトリシティ・ジェネレーティング(EGCO)は3日、西部ラチャブリ県に建設した天然ガスコジェネレーション(熱電併給)プラント「バンポン発電所」が1日に運転を開始したと発表...

特集



新着PR情報