RSS

みずほ銀行、調査分野でタイ大手行と協力

2018年7月4日(水) 18時56分(タイ時間)
【タイ】みずほ銀行は2日、タイの大手商業銀行、サイアム・コマーシャル銀行(SCB)と調査分野に関する業務協力覚書を締結したと発表した。

 ▼情報共有▼エコノミスト、研究員の相互交流▼セミナーなどの講師派遣――を通じ、タイの経済、金融、産業に関する調査体制を強化する。

 SCBはタイのワチラロンコン国王が株式の18%を所有する名門行で、調査部門には約30人のエコノミスト、アナリストが在籍している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ王室財産管理局は17日、化学、セメント、紙などの事業を手がける複合企業サイアム・セメント(SCC)と大手商業銀行であるサイアム・コマーシャル銀行(SCB)の同局の持ち株の名義がワチラロンコン国...

【タイ】タイの大手商業銀行、サイアム・コマーシャル銀行(SCB)は今後3年で、昨年末時点で1161店だった支店数を400店に、約2万7000人の行員数を1万5000人に削減する計画だ。

特集



新着PR情報