RSS

三井住友カード、ベトナム航空と提携カード 優先搭乗などの特典

2018年7月4日(水) 18時57分(タイ時間)
 の画像
 
画像提供、三井住友カード
 の画像
 
画像提供、三井住友カード
【ベトナム】三井住友カードはベトナム航空の日本初となる提携クレジットカード「ベトナムエアラインズカード」の会員募集を2日に開始した。

 発行するのは「ベトナムエアラインズゴールドカード」と「ベトナムエアラインズカード」。

 ベトナム航空のマイレージプログラム「ロータスマイル」が、ベトナム航空および提携航空会社のフライトへの搭乗に加えて、カードの買い物利用額に応じて100 円(税込み)につき1マイル貯まる。

 また、カードの種類に応じて、「ロータスマイル」の会員レベル「ゴールド」「チタニウム」(スカイチームのエリート会員)がそれぞれ自動的に設定される。このステータスを獲得するためには、通常、「ロータスマイル」対象のフライト搭乗実績が必要となるが、このカードに入会すると、フライト搭乗実績がなくてもステータスが得られ、優先チェックインや優先搭乗などのサービスが受けられる。特に「ベトナムエアラインズゴールドカード」は「ロータスマイル」のゴールド会員としてビジネスクラスラウンジが利用できる。
《newsclip》

注目ニュース

【PR】【6/30】お客様やご家族の来タイ時お出迎えに♪≪スワンナプーム空港ファーストトラックサービス≫newsclip

大切なお客様やご家族の来タイ時お出迎えに♪≪スワンナプーム空港ファーストトラックサービス≫



新着PR情報