RSS

大塚製薬、インドネシアで「ソイジョイ」製造販売

2018年7月5日(木) 21時09分(タイ時間)
インドネシアで販売するSOYJOYの画像
インドネシアで販売するSOYJOY
写真提供、大塚製薬
【インドネシア】大塚製薬のインドネシア子会社アメルタインダ大塚は2日、大豆バー「ソイジョイ」の販売を開始した。自社工場に新設したハラル(イスラム法に則った商品、サービス)対応の製造ライン(年産能力6000万本)で製造する。

 アメルタインダ大塚は「ソイジョイ」のほか、「ポカリスエット」、「オロナミンC」を製造している。
《newsclip》

注目ニュース

大塚製薬、インドネシアで「オロナミンC」製造販売newsclip

【インドネシア】大塚製薬はインドネシアで炭酸栄養ドリンク「オロナミンCドリンク」を製造、販売する。

【シンガポール】大塚製薬(東京都)は1日、シンガポールで健康飲料「ポカリスエットイオンウォーター」の販売を開始した。インドネシア工場で生産し、シンガポールの流通代理店を通じて販売する。

特集



新着PR情報