RSS

ソフトバンクとインドネシアのリッポーグループ、IoTで業務提携

2018年7月5日(木) 21時09分(タイ時間)
【インドネシア】ソフトバンクは5日、インドネシアの大手財閥リッポーグループ傘下で高速インターネット事業を手がけるリンクネットと業務提携すると発表した。

 リッポーが進める新都市構築構想「メイカルタ」のほか、スマートシティの開発エリアや、ヘルスケア、スマートオフィス、商業施設などにおけるIoT(モノのインターネット)技術の導入やその開発、IoTのプラットフォームやソリューションの提供を共同で検討する。初期段階では、住居や商業施設、オフィス、街路などに動画解析技術と組み合わせたIoTデバイスを展開する。
《newsclip》

注目ニュース

【シンガポール】伊藤忠商事は11日、インドネシアの大手財閥リッポーグループ傘下で病院などの医療健康関連施設の保有、運営、管理を手がけるOUEリッポー・ヘルスケア(本社、シンガポール)に出資すると発...

特集

IT



新着PR情報