RSS

タイ北部の洞窟遭難、13人全員救出成功 

2018年7月10日(火) 19時17分(タイ時間)
現場周辺を走行する救急車の画像
現場周辺を走行する救急車
写真、齋藤正行
現場周辺を飛行するヘリコプターの画像
現場周辺を飛行するヘリコプター
写真、齋藤正行
9日に現場を視察したプラユット首相の画像
9日に現場を視察したプラユット首相
写真提供、タイ首相府
9日に現場を視察したプラユット首相の画像
9日に現場を視察したプラユット首相
写真提供、タイ首相府
9日に現場を視察したプラユット首相の画像
9日に現場を視察したプラユット首相
写真提供、タイ首相府
9日に現場を視察したプラユット首相の画像
9日に現場を視察したプラユット首相
写真提供、タイ首相府
【タイ】タイ海軍特殊部隊によると、タイ北部チェンライ県の洞窟に閉じ込められていた少年サッカーチームのメンバー12人とコーチの男性の計13人全員が10日午後7時までに無事救出され、地上に生還した。

 サッカーチームの13人は6月23日に洞窟に遊びに行った際に、雨による増水で出口が塞がれ、洞窟奥の岩の上に避難した。タイ当局は6月24日から本格的な捜索を開始し、7月2日夜、英国人の潜水士が13人全員が生存しているのを発見した。

 タイ当局は8日に救出作戦を開始。タイ海軍特殊部隊と各国の潜水士らが少年らに潜水装備を着用させて洞窟内の水没した箇所を潜水させるという方法で、8日に4人、9日に4人を救出。10日に少年4人とコーチを無事、地上に連れ戻した。
《newsclip》


新着PR情報