RSS

バンコク高架電車BTS、運行トラブル続く 不具合解消発表後も

2018年7月11日(水) 10時42分(タイ時間)
【タイ】バンコクの高架鉄道BTSで運行トラブルが続いている。BTSの運行会社バンコク・マス・トランジット・システム(BTSC)は故障の原因、内容を明らかにしておらず、当分は不安定な運行が続きそうだ。

 BTSは今年に入り、運行の遅延が頻発した。特に6月は22日から27日まで連続してトラブルが発生し、運行が大きく遅れた。BTSCは今月3日、新しい信号システムの導入が完了し、運行トラブルが解消したと発表したが、同社の公式ツイッターによると、その後も、4日午前、5日午後、6日午後、9日午前、10日午後に故障で運行が遅延した。

 BTSCは6月25―27日に発生した運行遅延について、今月5日、乗車カードの種類に応じ、乗車を3―6回無料にするなどの補償を行うと発表。今後については、故障で運行が30分以上遅れた場合、返金などの補償に応じるとしている。
《newsclip》


新着PR情報