RSS

チェンマイ、プーケットに豪華バス

2018年7月16日(月) 02時30分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ運輸省
 の画像
 
写真提供、タイ運輸省
 の画像
 
写真提供、タイ運輸省
 の画像
 
写真提供、タイ運輸省
 の画像
 
写真提供、タイ運輸省
【タイ】タイ国営長距離路線バス会社トランスポートは13日、全長15メートルでコクーンシートを備えた豪華バス、通称「スーパーバス」をバンコク―チェンマイ線、バンコク―プーケット線に導入すると発表した。

 バンコク―チェンマイ線は往復ともに午後9時発で、運賃は759バーツ。

 プーケット線はバンコク午後5時30分発、プーケット午後7時発で、運賃は913バーツ。

 「スーパーバス」は昨年11月、バンコクと東北部サコンナコンを結ぶ路線に初めて導入された。車内で無料WiFiやコンセントが利用できるほか、制服の車掌が搭乗する。
《newsclip》


新着PR情報