RSS

ミャンマーのヒスイ鉱山で地滑り 少なくとも15人死亡

2018年7月17日(火) 10時10分(タイ時間)
【ミャンマー】ミャンマーからの報道によると、14日、ミャンマー北部カチン州のヒスイ鉱山で地滑りが起き、少なくとも15人が死亡、40人以上がけがをした。行方不明者も多数いるもようだが、捜索救助作業は難航している。

 ミャンマーのヒスイ鉱山では度々、大規模な地滑りが起きている。2015年には作業員宿舎が埋まるなどして100人以上が死亡、多数が行方不明になった。今年5月にも20人が生き埋めになり死亡した。
《newsclip》

注目ニュース

【ミャンマー】ミャンマーでの報道によると、4日、ミャンマー北部カチン州のヒスイ鉱山で、採掘の際に積み上げた土砂の山が崩れ、生き埋めになった20人が死亡、6人がけがをした。さらに数人が行方不明とみられ、...

【ミャンマー】ミャンマーの英字紙グローバル・ニュー・ライト・オブ・ミャンマーによると、21日、ミャンマー北部カチン州のヒスイ鉱山で大規模な地滑りが起き、少なくとも100人が死亡、多数が行方不明とな...

特集



新着PR情報