RSS

ヒューマングループ、インドネシアで保育園運営

2018年7月18日(水) 21時31分(タイ時間)
【インドネシア】ヒューマンホールディングス(東京都新宿区)はインドネシアの大手財閥ラディアントグループと協業し、同国で現地の子どもを対象とした保育園を運営する。2020年度末までに、インドネシア国内に20カ所開設する計画だ。

 第1弾として、19日、ジャカルタのオフィス街クニンガン地区に保育園「スターチャイルドインドネシア」を開園し、0―5歳の乳幼児40人を受け入れる。英語教育やプログラミング教育、九九の暗記、読書の習慣づけなど早期教育を行うことが特長で、日本流の安心安全な保育をベースにしつつ、インドネシアの文化習慣を積極的に取り入れた。
《newsclip》

特集



新着PR情報