RSS

ステーキ店「ステーキ・ザ・ファースト」 フィリピン進出

2018年7月19日(木) 14時07分(タイ時間)
【フィリピン】イタリア料理店「サルヴァトーレクオモ」などを展開する外食チェーンのワイズテーブルコーポレーション(東京都港区)は18日、フィリピンに合弁会社を設立し、ステーキ店「ステーキ・ザ・ファースト」を同国で展開すると発表した。

 新会社にはワイズテーブルが40%、フィリピンで産業機械の販売などを手がけるアメリカン・テクノロジーズが60%出資する。詳細は今後、アメリカン・テクノロジーズと協議する。
《newsclip》

注目ニュース

【フィリピン】「まいどおおきに食堂」などを展開する外食チェーンのフジオフードシステム(大阪市北区)は12日、フィリピンでうどん専門店「鶴丸饂飩本舗」ブランドを展開するライセンス契約を同国の外食企業カ...

ラーメン「一風堂」 フィリピン6号店出店newsclip

【フィリピン】ラーメン店「一風堂」を展開する力の源ホールディングス(福岡市)は17日、マニラ首都圏北東部ケソン市の複合商業施設「アヤラモール・バーティスノース)」に出店したと発表した。

【フィリピン】眼鏡店「JINS」をチェーン展開するジンズ(東京都千代田区)はフィリピン1号店を19日、マニラ首都圏タギッグ市のショッピングモール「SMオーラプレミア)」1階に出店する。

「丸亀製麺」 マニラにフィリピン1号店newsclip

【フィリピン】焼鳥店「とりどーる」、讃岐うどん専門店「丸亀製麺」などを展開するトリドールホールディングス(神戸市)は16日、「丸亀製麺」のフィリピン1号店「マルガメ・ウドン・BHS店」をマニラに出...



新着PR情報