RSS

上半期の訪日外国人16%増、1590万人

2018年7月22日(日) 18時43分(タイ時間)
【アジア】日本政府観光局(JNTO)によると、上半期に日本を訪れた外国人(推計値)は前年同期比15.6%増の1589万8900人だった。6月単月は15.3%増、270万4500人。

 上半期の訪日旅行者数は1位が中国で405万6400人(前年同期比23.6%増)、2位韓国401万6400人(同18.3%増)、3位台湾250万5800人(同9.5%増)、4位香港111万600人(同2.5%増)、5位米国77万4100人(同11.2%増)、6位タイ60万6700人(同14.3%増)――。

 東南アジア諸国は▼シンガポール19万9800人(同12.4%増)▼マレーシア23万6200人(同10.3%増)▼インドネシア21万4100人(同15.8%増)▼フィリピン27万5500人(同22.7%増)▼ベトナム19万4300人(同23.7%増)――。
《newsclip》

注目ニュース

ソフトバンクと滴滴、日本でタクシー配車サービスを展開 ターゲットは訪日中国人newsclip

ソフトバンクは、中国の配車サービス大手の滴滴出行と日本国内でタクシー配車サービスを提供すると発表した。中国の訪日外国人などにタクシー配車サービスを提供する。



新着PR情報