RSS

タイ人男性、目覚めると性器なし 飲み過ぎで記憶なく

2018年7月23日(月) 19時55分(タイ時間)
【タイ】タイ字紙カオソッドによると、タイ西部ラチャブリ県で自動車整備工のタイ人男性(38)が暴行を受け、男性器を切断される事件があった。

 男性は22日未明、黒いピックアップトラックで県内の病院前に運ばれ、置き去りにされた。意識がなく、顔などに打撲傷を負っていたほか、性器が切断されていた。

 男性はその後、意識を回復し、21日夜に同僚と一緒に県内のカラオケ店に行ったところまでは覚えているが、酒を飲み過ぎ、その後の記憶がないなどと話した。

 男性はタイ南部トラン県出身で、2カ月前にラチャブリに引っ越してきたばかり。ラチャブリで誰かとトラブルになったことはないという。
《newsclip》


新着PR情報