RSS

タイ航空、8月から燃油サーチャージ値上げ

2018年7月24日(火) 20時59分(タイ時間)
【タイ】タイ国際航空は8月1日発券分から日本―タイ間の、8月15日発券分からタイ以遠の区間の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を値上げする。

 8月1日以降の日本―タイ間のサーチャージ(日本発1区間)はファーストクラスとビジネスクラスが63ドル(現行28ドル)、エコノミークラスが40ドル(同20ドル)。
《newsclip》

注目ニュース

【アジア】航空業界専門の英調査会社スカイトラックスが乗客の満足度調査からまとめた2018年の航空会社ランキングで、シンガポール航空(2017年2位)が1位になった。

【アジア】リクルートライフスタイルの海外旅行に関する調査研究機関「エイビーロード・リサーチ・センター」が2017年に海外に渡航した18歳以上の日本人男女を対象に実施した国際線航空会社の満足度調査(調査集...

【アジア】ANAグループは国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を8月発券分から値上げする。

【アジア】日本航空(JAL)は燃油価格の上昇を受け、国際線旅客の燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を8月発券分から値上げする。

特集



新着PR情報