RSS

「批判者は殴る」「新聞読むな」 タイ軍政首相、地方視察で

2018年7月25日(水) 10時22分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
 の画像
 
写真提供、タイ首相府
【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相と主要閣僚は23日と24日に東北部のアムナートジャルーン県とウボンラチャタニ県を視察し、24日、ウボンラチャタニ県で閣議を開いた。

 プラユット首相は2県の視察で、有力な仏教寺院を訪れ喜捨したり、地元住民と踊るなどし、庶民派をアピールした。23日にはウボンラチャタニ県で地元住民ら約1500人を前に演説し、農家の生活改善に取り組むなどと熱弁を振るったが、「(首相になってから)4年間、(自分を批判する)新聞を読んだりテレビをみるのが苦痛だった」「批判されたら口を殴ってやる」「私を嫌いな人も、5日間新聞を読まなかったら好きになるはず」などと脱線気味の発言も飛び出した。

 24日の閣議では、ウボンラチャタニ県、アムナートジャルーン県と隣接するヤソートン県、シーサケート県の開発計画の報告を受けた。計画は国道の整備拡張、鉄道の複線化、ウボンラチャタニ空港の拡張、洪水対策、農業の近代化などで、コメ農家の支援策も盛り込んだ。

 軍政は2019年前半に実施するとみられる民政移管のための下院総選挙で親軍政党が勝利しプラユット首相が続投するというシナリオを描いている。このため、選挙に強い地方政治家の取り込みに力を入れ、今年4月にはタイ東部に強い影響力を持つクンプルーム一族の2人を首相顧問などに任命した。その後もタイ各地で閣議を開き、地方への予算投下、地元有力者とのパイプづくりを急いでいる。今回の視察、閣議もこうした活動の一環と見られている。

 軍政が頻繁に地方閣議を開いているのは、軍政と対立するタクシン元首相派の地盤である東北部と北部。タクシン派は自派の下院議員経験者や有力支援者が次々に軍政派に寝返っていると報じられ、危機感を強めているが、軍政が政党活動を禁止していることから、表立った動きが取れずにいる。軍政は反タクシン派陣営の民主党の下院議員経験者にも引き抜きをかけ、同党のアピシット党首が不快感を示している。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ国立開発行政研究院(NIDA)が17―19日に18歳以上のタイ人を対象に実施した世論調査(回答者1257人)で、「首相になって欲しい人」の1位はタイ軍事政権のプラユット・ジャンオーチャー首相(元陸軍司...

タイ軍政首相の新曲「国のために戦う」 ネットで散々の評価newsclip

【タイ】タイ軍事政権のプラユット首相(元陸軍司令官)が作詞した新曲「国のために戦う」が9日、インターネットの動画投稿サイト、ユーチューブで公開された。

「何の価値もない」 タイ軍政首相が激怒newsclip

【タイ】短気で知られるプラユット首相が2日、軍事政権が作成した新憲法案に関する記者団の質問に機嫌を損ね、怒りをぶちまける一幕があった。首相は1月1日のテレビ演説で自らの短気を戒めたばかりで、早くも...



新着PR情報