RSS

タイで500バーツ札と1000バーツ札の新シリーズ ワチラロンコン国王の肖像使用

2018年7月30日(月) 20時08分(タイ時間)
新1000バーツ札の画像
新1000バーツ札
画像提供、タイ中央銀行
新1000バーツ札の画像
新1000バーツ札
画像提供、タイ中央銀行
新500バーツ札の画像
新500バーツ札
画像提供、タイ中央銀行
新500バーツ札の画像
新500バーツ札
画像提供、タイ中央銀行
【タイ】タイ中央銀行はワチラロンコン国王(ラマ10世)の肖像を使用した500バーツ札と1000バーツ札の流通を28日の国王生誕日に開始した。

 表面はいずれもワチラロンコン国王の肖像で、裏面は500バーツ札がタイの現王朝、チャクリ王朝の7代目の王であるラマ7世と8代目の王であるラマ8世、1000バーツ札が9代目のプミポン前国王(ラマ9世)と10代目のワチラロンコン国王の肖像。

 ワチラロンコン国王の肖像を使用した硬貨と20バーツ札、50バーツ札、100バーツ札は4月6日のチャクリ王朝記念日から流通している。

 プミポン前国王は2016年10月に88歳で死去し、前国王の長男のワチラロンコン国王が王位を継いだ。
《newsclip》

注目ニュース

ワチラロンコン国王の切手発行 28日はタイ国王生誕日newsclip

【タイ】タイ国営郵便会社タイランドポストはワチラロンコン国王の肖像を描いた切手を28日の国王生誕日から発行する。

特集



新着PR情報