RSS

野生のトラ捕獲し発信機装着 タイ北部の自然保護区

2018年7月31日(火) 20時05分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は28日、トラの生態調査のため、北部ウタイタニ県のフワイカーケン自然保護区で野生のベンガルトラ1頭をわなで捕獲して麻酔で眠らせ、発信器付きの首輪を装着させた後、自然に帰したと発表した。

 発信機を取り付けたのは若いメス。

 タイでは東部のドンパヤーイェン・カオヤイ森林地帯、西部のサラックプラ自然保護区などで野生のトラが生息していることが確認されている。
《newsclip》

注目ニュース

無人カメラにトラ ミャンマー国境のタイ西部自然保護区newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は5日、西部カンジャナブリ県のサラックプラ自然保護区に設置した6台の無人カメラに、トラ、ベンガルヤマネコなどが写っていたと発表した。

無人カメラにトラ、ヒョウ タイ西部の自然保護区newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は15日、ミャンマー国境のタイ西部カンジャナブリ県のサラックプラ自然保護区に設置した無人カメラに、トラ、ヒョウ、ベンガルヤマネコ、ホエジカ、クジャクな...

タイで野生のインドシナトラ18頭撮影newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は28日、世界自然遺産に指定されているドンパヤーイェン・カオヤイ森林地帯に野生のインドシナトラが生息していることが確認されたと発表した。

タイ北部で保護されたトラ、銃傷で死亡newsclip

【タイ】今月9日にタイ北部ラムパン県で保護されたトラが18日、銃傷による感染症で死亡した。

特集



新着PR情報