RSS

カシコン銀行など2行から顧客情報流出 タイ中銀 

2018年8月1日(水) 10時29分(タイ時間)
【タイ】タイ中央銀行は7月31日、国営商業銀行のクルンタイ銀行と民間商業銀行のカシコン銀行から顧客情報の一部が流出したという報告があったと、タイ語のプレスリリースで発表した。

 カシコン銀行から流出した情報は法人顧客の一般的な情報、クルンタイ銀行から流出した情報は主に小口融資申請に関するもので、金銭的な被害は確認されていないという。

 タイ中銀は両行に対し、情報管理とサイバーセキュリティの強化を命じるとともに、情報流出の被害を受けた顧客への連絡を指示した。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、タイ軍事政権のプラウィット副首相兼国防相(元陸軍司令官)は26日、政府や軍のウェブサイトをハッキングした疑いで9人を逮捕したことを明らかにした。

【ベトナム】ベトナムでの報道によると、7月29日、ハノイ市のノイバイ空港とホーチミン市のタンソンニャット空港のコンピュータシステムがハッキングされ、チェックインを手動で行うなど混乱が起きた。

【タイ】12日夜から13日にかけ、タイの裁判所関連の約300のホームページが接続しにくい状態になり、国際的ハッカー集団「アノニマス」を名乗るフェイスブックのアカウントがハッキングしたことを認めた。

バンコク首都警察、HPがハッキング被害newsclip

【タイ】4日夜、バンコク首都警察のホームページがハッキングされた。



新着PR情報