RSS

バンコク地下鉄、故障で運行遅れる タオプーン駅に長蛇の列

2018年8月27日(月) 12時47分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、27日朝、バンコクの都市鉄道ブルーライン(地下鉄MRT)のタオプーン駅で故障が発生し、運行が大きく遅れた。

 故障が発生したのは午前7時50分ごろ。タオプーン駅には列車を待つ人の長い列ができ、1時間以上待つ人も続出した。

 インターネットの交流サイト(SNS)に批判、不満のコメントが多数投稿されたが、同日正午時点で、ブルーラインを運営するタイ企業バンコク・エクスプレスウェイ・アンド・メトロ(BEM)から今回の故障に関する説明はない。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】22日夕方、バンコクの高架鉄道BTSの車内で、天井から大量の水が流れ落ちるトラブルがあった。

タイ首相、バンコクの公共交通機関視察 渋滞悪化、列車混雑で不満の声 newsclip

【タイ】列車は満員、道路は渋滞……。バンコクの交通状況が悪化し、市民から不満の声が上がる中、プラユット首相が15日、バンコクの公共交通機関に試乗し、状況を視察した。



新着PR情報