RSS

双日、タイのエンジニアリング会社に10%出資

2018年8月28日(火) 21時01分(タイ時間)
【タイ】タイ証券取引所(SET)上場のエンジニアリング会社TTCLは21日、双日を引受先とする第3者割当増資を実施し、約4.4億バーツを調達したと発表した。双日の出資比率は10%。

 TTCLは東洋エンジニアリングとタイのゼネコン(総合建設会社)最大手イタリアンタイ・デベロップメント(ITD)が1985年に設立。2000人以上のエンジニアを抱え、東南アジアを中心に事業を拡大してきた。2017年の売上高109億9500万バーツ、最終利益5300万バーツ。東洋エンジニアリングは今年2月までに、保有するTTCL株全株を売却した。
《newsclip》

特集



新着PR情報