RSS

タイ軍、首都圏の基地内道路開放検討 渋滞対策で

2018年8月29日(水) 20時23分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、プラウィット副首相兼国防相は29日、バンコク首都圏のタイ軍基地内の道路をラッシュ時に一般の車両に開放することを検討するよう軍に指示した。渋滞緩和に効果があるかどうか検討する。

 バンコク首都圏では都市鉄道の新路線建設や延伸工事で渋滞が深刻化している。高架鉄道、地下鉄の利用者も増え、ラッシュ時には列車を待つ人が駅構外まであふれ出る状況だ。
《newsclip》

注目ニュース

渋滞を量子コンピュータで減らす…バンコクでデンソーと豊田通商が実証実験newsclip

慢性的な渋滞で知られるタイのバンコク市内で、量子コンピュータを使って渋滞解消を目指す実証実験が進められている。実験を実施しているのは自動車部品の大手サプライヤーであるデンソーと、様々なシステム開発...

【タイ】オランダのカーナビメーカー、トムトムが2016年のデータをもとにまとめた交通渋滞がひどい都市のランキングで、バンコクはメキシコシティに次いで世界2位だった。

渋滞最悪はLA、バンコク12位 米社調査newsclip

【アジア】交通データ解析の米INRIXが38カ国・地域1064都市の渋滞状況を分析した2016年版の調査で、世界で最も渋滞が激しかった都市はロサンゼルスで、ドライバーがラッシュ時に渋滞に費やす時間...



新着PR情報