RSS

タイのシリキット王妃が退院

2018年9月2日(日) 17時42分(タイ時間)
【タイ】タイ宮内庁は8月30日、インフルエンザでバンコクのチュラロンコン病院に入院していたシリキット王妃(86)が退院したと発表した。

 王妃は熱、せきなどの症状で8月19日朝に入院し、検査の結果、インフルエンザと診断された。その後の治療で健康を回復した。
《newsclip》


新着PR情報