RSS

バンコクで入れ墨店の取り締まり強化

2018年9月6日(木) 22時34分(タイ時間)
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化の画像
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化の画像
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化の画像
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化の画像
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化の画像
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化の画像
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化の画像
バンコクで入れ墨店の取り締まり強化
【タイ】バンコク都庁が入れ墨店の取り締まりを強化している。都内の入れ墨店で入れ墨を入れた女性が相次いで死亡したという虚偽のニュース(フェイクニュース)が話題となり、入れ墨店の安全性を懸念する声が強まったため。

 都庁によると、営業許可を取得した都内の入れ墨店は50店で、このうち17店が王宮などがあるプラナコン区に集中している。一方、彫り師の数は1000人を超え、無許可の入れ墨店数百店が違法に営業しているとみられる。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ東部ラヨン市のショッピングセンター(SC)「パッション・ショッピング・デスティネーション」で17、18日に開催された入れ墨コンテスト「ラヨン・タトゥー・コンベンション」が物議をかもしている。

国際手配の元暴力団員、タイで逮捕 入れ墨写真投稿でnewsclip

【タイ】2003年に三重県津市で暴力団幹部が射殺された事件で、事件に関与した疑いで国際手配されていた日本人の男が10日、タイ中部ロッブリ県で不法滞在容疑で逮捕された。

特集



新着PR情報