RSS

増えすぎたカニクイザル、タイ東部でも去勢避妊手術

2018年9月6日(木) 22時35分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
 の画像
 
写真提供、タイ国立公園野生動植物局
【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は8月30日から9月4日にかけ、タイ東部チョンブリ県レムチャバン市で、野生のカニクイザル300匹を捕獲し、去勢避妊手術を施した。サルは施術後、元いた地区に放された。

 レムチャバン市周辺に生息するカニクイザルは数千匹に上るとみられ、近隣の企業、住民から悪臭などへの苦情が出ていた。

 タイでは中部フワヒン、南部プーケットなどでも野生のカニクイザルが増えすぎ、捕獲して去勢避妊手術を施す作業が行われている。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイのテレビ報道によると、13日夜、タイ東部チョンブリ県のレムチャバン港沖で貨物船が転覆、沈没し、コンテナ約70個が海に投げ出された。乗員は救助され全員無事だった。

偽ブランド品13万点など押収 タイ・レムチャバン港newsclip

【タイ】タイ財務省関税局は12日、タイ東部のレムチャバン港で、違法伐採されたとみられる木材と、偽ブランド品の衣類、化粧品、腕時計など多数を押収したと発表した。

【タイ】住友倉庫は15日、タイ子会社のスミソウ(レムチャバン)がタイ東部チョンブリ県レムチャバン地区で第2期倉庫の建設に着手したと発表した。延床面積9984平方メートル、2018年11月竣工の予定。

【タイ】丸紅は27日、タイ国営石油会社PTTと、タイ東部レムチャバン港周辺の船舶を対象とした、液化天然ガス(LNG)燃料補給の共同事業化調査を開始したと発表した。

タイのレムチャバン港にクジラの死体newsclip

【タイ】23日夜、タイ東部チョンブリ県のレムチャバン港で、体長約14メートルのクジラの死体がみつかった。死後1週間ほどで、腐敗が進んでいた。

特集



新着PR情報