RSS

バンコク郊外でゾウ感電死、路上で物売り中

2018年9月16日(日) 21時59分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局
【タイ】14日午後9時ごろ、バンコク南郊サムットプラカン県のレストラン前の路上で、ゾウ使いの少年(15)に連れられた家畜ゾウが道路脇の下水溝の木のふたを踏み破り、下水溝の中にあった電線ケーブルを踏み割って感電死した。

 死亡したのは推定6―10歳のオスで、東北部スリン県で登録されていた。ゾウのえさを観光客に買ってもらうという違法営業のため、ゾウ使いの少年らがサムットプラカンに連れてきたとみられる。

 警察はゾウ使いの少年を動物伝染病法および陸運法違反容疑で取り調べている。
《newsclip》

注目ニュース

野生ゾウが路上に タイ中部フワヒンnewsclip

【タイ】8日、タイ中部プラジュアブキリカン県フワヒン郡のケーンクラジャーン国立公園内の舗装道路で野生ゾウ1頭が歩き回っているのがみつかった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、6月29日朝、タイ深南部ヤラー県の路上で、近くに住む農家のタイ人男性(40)が倒れて死亡しているのがみつかった。男性は頭骨、背骨などを骨折し、近くにこの男性が乗っていた...

キャッサバ畑に野生ゾウの死体、電気柵で感電死か タイ東部チョンブリnewsclip

【タイ】19日夜、タイ東部チャチュンサオ県のキャッサバ畑で、推定15歳のオスの野生ゾウが死亡しているのがみつかった。動物よけの電気柵に接触して感電死したとみられている。

野生ゾウ、トラックからパイナップル強奪 タイ中部フワヒンnewsclip

【タイ】30日午後6時半ごろ、タイ中部のビーチリゾート、フワヒン郊外の道路で、野生ゾウがトラックの積荷のパイナップルを奪う騒ぎがあった。

【タイ】タイのテレビ報道によると、27日午後、タイ西部カンジャナブリ県の村で、農家のタイ人男性(54)が野生ゾウの群れに襲われ死亡した。

無人カメラにゾウの群れ タイ北部の国立公園newsclip

【タイ】タイ天然資源環境省国立公園野生動植物局は28日、北部ペチャブン県のナムナーオ国立公園に設置した無人カメラにゾウの群れなどが写っていたと発表した。

野生ゾウ17頭が池で水浴び タイ中部フワヒン郊外newsclip

【タイ】タイ中部のビーチリゾート、フワヒンの郊外に野生ゾウが出没し、自動車事故や住民との衝突が懸念されている。

特集



新着PR情報