RSS

タイ77景(2) サラブリ県 Saraburi タイ中部

2018年9月19日(水) 12時18分(タイ時間)
タイ77景(2) サラブリ県 Saraburi タイ中部の画像
タイ77景(2) サラブリ県 Saraburi タイ中部
 バンコクから北へ107キロ。北部に伸びる国道1号線が、東北部に向かう国道2号線と分かれる地点。「リャオクワー・サラブリ(サラブリを右に曲がる)」とは、(貧困で知られた)東北地方の出身者を表わす蔑称だとも。

 サラブリといえば仏足跡(プラプッタバート)。仏足跡を残す、プラプッタバート郡の寺院「ワット・プラプッタバート」は、王室寺院の一つとして数えられ、タイで知らない人はいない。アユタヤ王朝の時代から、多くの王が舟でチャオプラヤー川を上って象に揺られながら、仏足跡を訪れた。バンコクのチャオプラヤー川で行われる王室御座舟行事が、当時の行幸を再現する。

 僧侶の托鉢に花を贈る、雨期入り(雨安居入り、カオパンサー)の行事「タークバーツ・ドークマイ(花の托鉢)」が有名。多くの在家者が訪れて混雑する。

人口: 64万人(2017年、内務省地方自治振興局)
面積:3,577平方キロメートル(エネルギー省)
   日本最少の人口59万人、面積3,507平方キロメートルの鳥取県ほど
距離:バンコクから107キロ(タイ道路協会)
《newsclip》

特集



新着PR情報