RSS

タイ観光庁 アリババ、エクスペディアと相次ぎ提携 地方観光地に旅行者誘致

2018年9月20日(木) 01時45分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、TAT
 の画像
 
写真提供、TAT
【タイ】タイ観光庁(TAT)は中国アリババ集団の旅行予約サイト「フリギー」、旅行予約サイト大手の米エクスペディアと相次いで提携した。

 バンコク、南部プーケット、北部チェンマイといった主要な観光地から、北部チェンライ、メーホンソン、南部のリペ島、トランといった地方に外国人旅行者の旅先を広げることが主な狙い。

 フリギーは提携を受け、中国人旅行者のタイ誘致、タイ国内の新しい旅行先の紹介などでTATに協力する。タイ東部パタヤ市での音楽イベント開催も計画中だ。TATはアリババメンバー向けの出入国レーンの開設、空港から目的地までのシャトルバスの運行などを検討している。両者は中国人旅行者の安全対策でも協力する。

 エクスペディアは外国人旅行者に対するタイ国内の新しい旅行先の紹介、タイのホテル事業者のIT技術向上などを支援する。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ観光スポーツ省によると、タイを訪れた中国人は1―7月が前年同期比21.4%増の686万924人、7月単月では前年同月比0.9%減の92万9771人だった。

【タイ】タイ観光スポーツ省によると、上半期(1―6月)にタイに入国した外国人(速報値)は前年同期比12.5%増の1948万1749人だった。



新着PR情報