RSS

タイのセンタラ、ラオスでホテル3軒運営

2018年9月20日(木) 02時15分(タイ時間)
 の画像
 
写真提供、Centara Hotels & Resorts
【ラオス】タイ流通大手セントラル・グループのホテル部門センタラ・ホテルズ&リゾーツは19日、ラオスのビエンチャンで1軒、ルアンパバンで2軒のホテル(総客室数214)を受託運営すると発表した。

 ホテルを開発所有するラオスの投資建設会社アジア・インベストメント・デベロップメント&コンストラクション(AIDC)と覚書に調印した。開業日程など詳細は明らかにしていない。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】タイ大手財閥セントラル・グループの不動産開発会社セントラル・パタナー(CPN)は9日、タイのホテル会社デュシタニの株式22.9%を21.4億バーツで取得したと発表した。経営には参画しないとしている。



新着PR情報