RSS

「12足す8は4」 タイ教師の解答に嘆き

2018年9月20日(木) 15時02分(タイ時間)
【タイ】「ジョイはマンゴーを12個取りました。ジョーはマンゴーをジョイより8個多く取りました。ジョーはマンゴーをいくつ取ったでしょう?」。

 正解は「20」ではなく「4」。

 タイ東部チョンブリ県の小学校で1年生に出題された算数の宿題で、女性教師が生徒の正しい解答を不正解としていたことが明らかになった。この女性教師はほかにも、「3足す13」の正解を「10」、「17足す2」を「15」、「16足す4」を「12」とするなどしていた。

 宿題が全問不正解となった女子生徒のおばが答案用紙をフェイスブックに掲載し、発覚した。この学校の校長は18日、間違いを認め、教師が急いで採点して確認を怠ったと釈明した。

 この問題はタイの教育問題を象徴するものとして、テレビや新聞、ソーシャルメディア(SNS)で大きく取り上げられた。SNSには「過去50年、この有様。タイの子どもが算数ができないのは、教師が混乱させるからだ」といった教育水準の低さを嘆くコメントが殺到した。

 経済協力開発機構(OECD)が72カ国・地域の15歳を対象に2015年に実施した「学習到達度調査(PISA)」で、タイは科学的応用力54位、読解力57位、数学的応用力54位と低迷した。同じ東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国のシンガポールは全3部門で1位、タイより経済水準が低いベトナムも科学的応用力8位、読解力32位、数学的応用力22位だった。
《newsclip》

注目ニュース

【タイ】経済協力開発機構(OECD)が72カ国・地域の15歳を対象に2015年に実施した「学習到達度調査(PISA)」で、タイは科学的応用力が54位(421点)、読解力が57位(409点)、数学的...

【アジア】経済協力開発機構(OECD)が72カ国・地域の15歳を対象に2015年に実施した「学習到達度調査(PISA)」で、シンガポールが全3部門で1位となった。平均得点は科学的応用力556点、読...

【アジア】国際教育到達度評価学会(IEA)が2015年に小学4年生と中学2年生を対象に実施した国際学力テスト「国際数学・理科教育動向調査(TIMSS2015)」で、タイの中学生は数学が平均431点...

特集



新着PR情報