RSS

タイ初の集団訴訟、米フォードに欠陥車で損害賠償命令

2018年9月23日(日) 21時43分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、米フォード・モーターの乗用車のタイのオーナー308人が、欠陥車を販売したとして、フォードに損害賠償を求めた裁判で、一審のタイ民事裁判所は21日、フォードに対し、原告296人に計2300万バーツを支払うよう命じた。

 12人については訴えを却下した。

 原告はタイで販売された「フィエスタ」、「フォーカス」、「エコスポーツ」のオーナーで、クラッチ、ギアなどに欠陥があったとして、タイ初の集団訴訟を起こしていた。

 フォードは販売した車両の一部に欠陥があったことを認め、判決を受け入れる見通しという。
《newsclip》

注目ニュース

フォードモーター中国販売、25%減の40万台 2018年上半期newsclip

フォードモーター(Ford Motor)の中国法人、フォードチャイナは7月6日、2018年上半期(1~6月)の中国新車販売の結果を公表した。総販売台数は40万0443台。前年同期比は25%減と大幅な落ち込みとなった。

【タイ】米調査会社JDパワーがまとめた2017年のタイの自動車初期品質調査(IQS)で、トヨタと米フォードがそれぞれ3部門で1位になった。



新着PR情報