RSS

佐川アドバンス、タイで訪日プロモーション事業

2018年9月25日(火) 12時54分(タイ時間)
【タイ】SGホールディングスグループの佐川アドバンス(東京都江東区)は日本各地の魅力発信や観光誘致を促進する訪日プロモーション支援事業を開始し、第一弾として、19日、山梨県富士吉田市とシティプロモーション事業などに係る協定書を締結した。

 10月1日にバンコク都内でオープンする予定の大型複合施設「シンコンプレックス」内のテナントで、タイ人やタイを訪問中の外国人観光客に向け、富士吉田市のプロモーションを展開する。富士吉田市の農水産品の販売、外国人向けツアーデスク設置、写真やビデオによるPRなどを行う。
《newsclip》

注目ニュース

【アジア】日本政府観光局(JNTO)によると、8月に日本を訪れた外国人(推計値)は前年同月比4.1%増の257万7800人だった。大阪府北部の地震、7月の豪雨などの影響で伸び率が鈍化した。1―8月は前年同期比12.6%増...



新着PR情報