RSS

センコー、タイの航空海上輸送会社買収

2018年9月27日(木) 00時36分(タイ時間)
【タイ】センコー(大阪市北区)は25日、タイの現地法人センコー(タイランド)がタイを拠点に航空海上輸送事業などを行うベストグローバルロジスティクス(資本金5000万バーツ)を買収したと発表した。

 ベストグローバルは欧州、南米などからタイへの輸入貨物やタイからアジア太平洋地域などへの輸出貨物を中心にフォワーディングサービスを提供している。従業員47人。センコーは同社の買収でネットワークの拡充を図る。

 センコーは東南アジアで自動車運送、倉庫、フォワーディングなどの事業を強化している。2017年にシンガポールの航空海上輸送会社スカイリフトを買収。2018年7月にはタイの大手外食チェーンとの合弁会社がタイで冷凍冷蔵物流事業を開始した。
《newsclip》

注目ニュース

【ベトナム】センコー(大阪市北区)のベトナム子会社センコー・ディストリビューション・サービス(ベトナム)がベトナム北部フンイエン省のフォーノイB工業団地に建設した大型倉庫が2日から稼働した。

【タイ】タイの外食大手MKレストラン・グループはセンコーグループホールディングス(東京都江東区)との合弁会社を3月をめどにタイに設立し、自社の物流部門(車両、物流センター、人員)を合弁会社に移管する。

【シンガポール】センコー(大阪市北区)は4月28日、シンガポールを拠点に航空・海上輸送事業を手がけるスカイリフト・コンソリデーターを買収したと発表した。

センコー、ヤンゴンに3温度帯物流センターnewsclip

【ミャンマー】センコー(大阪市北区)は4日、ヤンゴンに建設した3温度帯(冷凍、冷蔵、常温)物流センターを稼働する。今年4月にミャンマーに設立した合弁会社SMIセンコーが運営する。

特集



新着PR情報